ナルト(NARUTO)に、いまごろハマッてしまったアナタのために。コミック巻ノ1からレビュー!
 
<< ナルト・大人のレビュー【巻ノ六】 サクラ、ど根性! | main | ナルト・大人のレビュー【巻ノ八】 ライバルたち >>

スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.10.17 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |

ナルト・大人のレビュー【巻ノ七】 忍び寄る陰謀

ナルト(NARUTO)大人のレビュー巻ノ7ナルトサスケ、そしてリーは、まだ目を覚まさない。大蛇丸(オロチマル)の手下にひとりで立ち向かうサクラ。そこに、シカマル、いの、チョウジのチームが現われる。いのは、サクラとは親友であり、同時にサスケをめぐってのライバル。サクラの苦戦とサスケの危機に、飛び出してくる。敵を撹乱し善戦するが、形成は逆転し、苦境に立たされる。

サスケが目を覚ます。身体中にオロチマルが残した呪印が浮かび上がり、異様なチャクラを発して!そして、圧倒的な力で、そして残忍なまでにオロチマルの手下を攻撃する。あまりのサスケの異様な戦い。。。たまりかねたサクラサスケを止める。

そのころ、すでにこの試験のゴールにたどり着いた者がいた。我愛羅(ガーラ)のチームだった。これまでかつてない早さで、そして、この死の森で、全くの無傷で!敵をいとも簡単に屠り、巻物が揃っても次の獲物を求めるガーラ。砂の力を操る術による強大な力をもち、かつ残忍。

戦いの疲れを癒し、再び動き出すナルト、サクラ、サスケの三人。時間もなくあせっているところに、カブトが現われる。カブトの提案により、他チームが集まってくるゴール近くで巻物を奪おうと、先を急ぐ。しかし、サスケは、カブトを疑い始める・・・

現われる敵、ワナ、巨大な陰謀のニオイ。。。中忍・第二の試験の結末へ。


人気blogランキングへナルトランキング


サクラ、ど根性! ナルト・大人のレビュー【巻ノ六】へ

サクラ、ど根性! ナルト・大人のレビュー【巻ノ八】へ

ナルトとサクラ。ナルト・大人のレビュー【巻ノ一】から読みたい!


【2006.09.14 Thursday 22:39】 author : リアルベア
| ナルト(NARUTO)大人のレビュー | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

【2006.10.17 Tuesday 22:39】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naruto-review.jugem.jp/trackback/13
トラックバック
フランス人>俺(NARUTOの知識)
なにか面白い漫画はないか?とイロイロ探してみました所 どうやらNARUTOって漫画がオモシロという風の噂を聞きました。 ジャンプ買わなくなって何年経っただろうか? 始めてみたのはナメック星に行ってた頃からかな? 読むのをやめたのは花道がリハビリ始めた頃かな?
| 下克上日記−Taboo− | 2006/09/19 11:33 PM |

スポンサードリンク

--> SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ