ナルト(NARUTO)に、いまごろハマッてしまったアナタのために。コミック巻ノ1からレビュー!
 
<< ナルト・大人のレビュー【巻ノ八】 ライバルたち | main | ナルト・大人のレビュー【巻ノ十】 努力の天才 >>

スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.10.17 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |

ナルト・大人のレビュー【巻ノ九】 目覚める意地

ナルト(NARUTO)大人のレビュー巻ノ9サクラといの、意地の激突!
成長したサクラは、いのと互角に渡りあう。2人とも、チャクラも体力も使い果たし、傷だらけになりながらも、おたがい譲らず、引き分ける。両者ともここで第三の試験の出場権を失う。

ナルトが戦うのは、キバ。
キバ早い動きに、ナルトはついて行けない。しかし、カカシの指導、そして死線をくぐりぬけてきた経験が、ナルトを逞しく成長させていた。
かなりのダメージを受け続け、何度も倒されながらも、ナルトは犬の赤丸を使ってナルトを翻弄しながら攻撃するキバの動きを見切る。変化の術を巧みに使う、機転もみせ、勝利を収める。

ヒナタとネジの因縁対決。
古くから、写輪眼も及ばぬとされる「白眼」を使う名門・ヒュウガ一族のヒナタ=宗家、ネジ=分家。体術のスペシャリストであると同時に、内蔵系を破壊する経絡への攻撃を得意とする、いわば同門同士の戦い。
ネジは分家でありながらも、不世出の天才。引っ込み思案でいつもおどおどしている性格のヒナタはまったく歯が立たない。
ナルトを慕う引っ込み思案のヒナタはいつしか、ナルトのバカバカしいほどのパワーに感化され、自分を変えようと死に物狂いで修行をしてきていた。実力の差がありすぎるネジに最後まで挑んでゆく。そして、ナルトの声援を受けながら、自分の限界まで戦い、倒れる。

いよいよ次は、あのガーラ!
相手は・・・ロック・リー。

人気blogランキングへナルトランキング


努力の天才 ナルト・大人のレビュー【巻ノ十】へ
ライバルたち ナルト・大人のレビュー【巻ノ八】へ

ナルトとサクラ。ナルト・大人のレビュー【巻ノ一】から読みたい!

【2006.10.11 Wednesday 23:31】 author : リアルベア
| ナルト(NARUTO)大人のレビュー | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

【2006.10.17 Tuesday 23:31】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naruto-review.jugem.jp/trackback/18
トラックバック

スポンサードリンク

--> SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ